vol.036[01年6月11日発行]

          ★ウソとシュールとナンセンス★

●●●●●  ●    ●●●●● ● ● ● ●●●●● ●●●●●
    ● ●●●●●    ●  ● ●            ●
  ●●●  ●  ● ●●●●● ● ● ● ●●●●● ●●●●●
  ●    ●  ●    ●  ● ●       ●    ●
●●●   ●●  ● ●●●●  ● ●●● ●●●●● ●●●●

■■■■■■■■エ■レ■キ■メ■ー■ル■マ■ガ■ジ■ン■■■■■■■■

第36号 『小ぬか雨降る二頭筋』

 今号の挨拶

 ニュース:高支持率の新政権に「待った!」 NHK抗議デモへ
 街の真実:噂の検証(悩みも解決しちゃうぞ!)
 実録レポ:現代日本の居候事情……ここにもIT化の波が!?

 アンケート結果

 編集後記

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★今号の挨拶

 どうもどうも。おおむね梅雨の到来です。わがエレキメールマガジン『アカ
チバラチ』は、エレキなので雨に濡れるとショートして感電します。スタンガ
ンのかわりにどうぞ!                      (エ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−広告:謀談社文庫の新刊−−−−−−−−−−−−

「大阪空中大決戦」早くも第2版!
 大阪下町にある老舗トウフ屋『久坂重工』そこで繰り広げられる人情喜劇の
数々。そんななか経理局長の梅さんは会社の暗部に迫るが……。戦慄の結末。
長編空中冒険小説。

「L.A.迷宮」直本賞受賞作、ついに文庫化!
 容疑者として浮上したのは、3年前に第44回トンカツソース早飲み競争で
事故死したはずの男だった――。若き日のコロ○ボ巡査部長を挑発する奇妙な
連続予告駐車違反の謎と罠。表題作を始めとする傑作短編集。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−[スパイ/にほんまさり]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ニュース『高支持率の新政権に「待った!」 NHK抗議デモへ』

 前代未聞の「変人人気」によって内閣支持率が異様な高さを記録しつづける
なか、財団法人・日本変人協会(NHK)は、このたび小泉首相に「変人」を
名のらないよう働きかける姿勢を明らかにした。
 都内本部で開かれた記者会見の席上、NHK会長“コーヒー牛乳人間”さん
は「小泉さんのどこが変人なんですか」と遺憾の意を表し、口からコーヒーを
飲み、鼻で牛乳をすすると、指で鼻をつまみ、目の涙腺からコーヒー牛乳を出
したため、会場は「エーッ!」といった悲鳴にも似た驚きの声につつまれた。
周囲の奇異の視線を満足げに受けて、会長は「こういうのを変人というので
す。小泉さんになにができますか。聖域なき構造改革だなんて、凡人のやるこ
とです」とズバリ指摘、涙腺からにじみ出たコーヒー牛乳をペロリとなめての
ち、「こんな首相がいたらイヤでしょう?」とニタリ笑った。
 初代会長である“クシャおじさん”以来、日本の変人界をリードしてきたN
HKは、ちかごろの変人低迷をなげく。「さいきんは、若手お笑い芸人などが
過激な罰ゲームなどで、われわれの領分を侵しています」と語るのは、NHK
副会長“万能胃袋人間”さんだ。「たとえばゲテモノ食い。私たちホンモノの
変人にとって罰なんかではありません。ほんとうにおいしいと思って食べてい
るのです」と、口からゴキブリの足をひくつかせながら「チョコレートの味が
します」と語る。とはいえ、有望な新人変人の発掘はおこたらず、エスパー伊
東さんの超能力については賛否両論ながらも、“動物なめ老人”と協会がかっ
てに認定しているムツゴロウさんを貴重な人材だと見なしているが、彼は若手
でも芸人でもない。
 価値観の多様化によって、「変人」の定義も変わってきたようだ。かつては
だれもが眉をひそめる変人であった「ニューハーフ」や「ロリコン」などが、
今では眉をひそめられながらも、ひとつの個性として一般に認知されている。
また、協会の言う『ホンモノの変人』による凶悪な犯罪の増加も、変人低迷の
原因となっているようだ。「ちょっと変わっている、くらいがよいようです」
と、ある変人類学者は分析した。「変人類学的にいう高等変人、たとえば“ゴ
ム食い人間”や“ほっぺたに剣を貫通させても平気人間”などは、あいかわら
ず一般的な理解がなく、したがって首相にはなれません」
 しかしながら、NHKの不満は『ホンモノの変人』が首相になれないことで
はない。「むしろ、首相になれないべきなのです。変人は、一般凡人大衆に理
解されたらおしまいです」とNHK会長は訴え、右目の涙腺にコーヒーをそそ
ぎ、左目に牛乳をそそぎ、鼻からコーヒー牛乳をたらして、舌で受け止めてみ
せた。「きゃあ、気もちわるい、信じらんない、さいてえ、などと言われて人
間性、すなわち凡人性を否定されてこその変人ではないでしょうか」
 あるNHKにくわしい業界関係者は、NHKについて「彼らは『変人』とい
うより、もはや『びっくり人間』です」と、一般認識との食いちがいを指摘し
た。「さいきん、そういった番組が少なく、出番がないのをなげいているので
しょう。たぶん、変人のくせに出番の多い小泉さんに嫉妬しているのです」
 先日来、すでにNHK会員の有志たちが首相官邸前に集まり、割れたガラス
の上を裸足でデモ行進している。参加者のひとりは、「小泉さんにも、ぜひこ
こを歩いてほしいですね」と意味のない挑発をした。おりしも梅雨、変人首相
に向かって驚異的な足の裏を誇示する彼らに降る雨が、あわれみの涙雨に見え
てならない。                          (エ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★街の真実『噂の検証(悩みも解決しちゃうぞ!)』

Q.ロード13章ってどうなったんでしょうか。    [スパイ/yskehjs]

A.「なんでもないようなことが幸せだったと思う。」とのフレーズはみなさ
 ん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?ロード第一章のサビのと
 ころです。あくまで噂ですが、「ロード」という名前は間違えでついてし
 まった名前で正式には「ロート」です。クイズダービーです。まあそんなこ
 とはみつまJAPAN並みにどうでもいいんですが。さて気になるロード13章は
 どうなったか?バリバリの全開です。「なんでもないようなことが幸せだっ
 たと思う。」という部分が13章では「なんでもないようなことが幸せだった
 と思うなんて言わないよ絶対。」という歌詞に変わっています。何章まであ
 るか正式にはわかりませんが、最後の最後はマッキーの「どんなときも」に
 なっているらしいですよ。

Q.雨に濡れてもカッコイイ態度はありませんか?

A.あります。山ほどあります。私は常にP.Kを外して負けてしまった選手を
 意識します。がっくりうなだれる私に雨が振り、青春の一ページを演出で
 す。甲子園でサヨナラホームランを打たれたピッチャーでもいいでしょう。
 キーワードは「哀愁」です。常に背中を哀愁でつつんでください。背中の
 オーラがポイントです。間違っても、傘をささずにステッキ代わりに歌って
 踊ってはいけません。ダサダサです。              (タ)

悩み、質問、噂、ボケなどはホームページから送ってね!
http://www.alles.or.jp/~kontic/akabar/index.html 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★実録レポ『現代日本の居候事情……ここにもIT化の波が!?』

 東京都のN少年のところにブルートゥースが居候し始めて一ヶ月が経過して
いる。北欧からやってきたという彼は、日本の正しい居候スタイルにのっとっ
て押入れでの寝起きを強いられているが、N少年の無能を救うべく、毎日いろ
いろな道具を駆使しているのだ。
 さて、今日も寝坊をしてしまったN少年。学校に遅刻してしまう!と、食パ
ンをくわえたまま家を飛び出したその時、追いかけてきたブルートゥースがま
たもや道具を取り出した!
 「ブルートゥース靴(効果音)!!」
 このままでは遅刻してしまうというのに、ブルートゥース靴の説明を丁寧に
聞くN少年であった。それによると、ブルートゥース靴は一種の自動装置であ
り、履いているだけで勝手に前に進むのだという。
 「ブルートゥース、でもどうしたら行きたい方向に進めるのかな?」
 「大丈夫だよ、N君。この靴はブルートゥース靴だから、当然ブルートゥー
スが入っていて、N君の持っている携帯電話と無線でつながり、操縦すること
ができるんだ」
 N少年はブルートゥース靴を履き、ブルートゥースに教えられるがままに
「3」キーを押してみた。すると、右足が一歩前に出るではないか!
 「すごいね、ブルートゥース!」
 「続けて『1』を押すと、左足が一歩前に出る。繰り返せば前に進むんだ」
 「わーい、これで学校に早く着けるぞ!」
 N少年が何時に学校に着くことができたかは定かではない。しかし、その日
の放課後、彼は級友のSさんが入浴中の風呂場に侵入して、「まだブルー
トゥースの相互接続性は確保されていないので」と苦しい言い訳を、お湯をか
けられてメガネを曇らせながらしたという。道具の悪用が巧みなN少年である
が、Sさんがなぜその時間に入浴していたのかは相変わらず謎のままである。
 ここで、ブルートゥースがN少年の家に居候したきっかけについても語らね
ばならない。N少年はブルートゥースの持ってきた北欧伝来のキシリトールと
レゴでつられたのである。一方、Nのママはブルートゥースの「家事全般引き
受けますから」という言葉に乗せられたのだ。実際ブルートゥースは、N少年
と一緒でないときにはもっぱら家事を行っていることが知られている。もちろ
ん、洗濯機にも掃除機にも冷蔵庫にもブルートゥースを入れ、パソコンのブ
ルートゥースとつないでピコネットを形成し制御しているのだが、そんなこと
はどうでもよく、最後には、ブルートゥースが「本物は持ってこれませんでし
たが、これで……」と差し出した、金髪女性がたくさん登場するビデオの効果
でNのパパは居候を許可したらしい。
 ちなみにブルートゥースの大好物は北欧らしくバイキング料理なのだそう
だ。しかし、「バイキング料理」は料理の名称ではないこと、そもそもバイキ
ングとは何も関係がない日本で作られた言葉であることをN少年はいぶかって
いる。そして、もし「なんにもできない」近距離無線通信技術ならば、日本の
有名漫画とはおよそ「青」しか共通するものがなくなってしまうと、今更なが
ら心配している。                        (あ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★アンケート回答

 さても今回のテーマは、みなさんが好きな「味噌汁の具」です。日本人は古
来から味噌汁に親しみ、たいせつにしてきましたが、外国のかたに言わせれば
「泥水みたい」だそうです。おのれ外国のかた! いただいた回答で目にもの
見せてくれよう!!

スペースシャトル
 いわば味噌汁とは小宇宙のようなもので、スペースシャトルを具になんてオ
ツなものじゃないですか。しかし入れるときには粗大な燃料タンクにへばりつ
けておかねばならず、莫大なコストがかかりますね。国家規模です。また、こ
の味噌汁を食べている人には、いちいち「こちらヒューストン」と名のらねば
会話になりません。「こちら亀有うんぬん」ではダメだぞ!

ケミカルX
…ケミカルXって某テレビアニメで強くなってしまった女の子達の元です。
ん〜パワーパフ!!
 ケミカルXは、好きというか、むしろまちがって入れてしまう具ですね。ま
ちがいの元です。食べたが最後、2等身半ぐらいになって目が顔からはみ出そ
うなくらいになり、市長にコキつかわれる毎日です。はたしてこのネタ、わか
らない人は『パワーパフ・ガールズ』を観よ! カートゥーン・ネットワーク
が観れる人は『デクスターズ・ラボ』も観てね!(ファン)

味噌
 味噌汁の具に味噌とは意味なくてすばらしいですね。お父ちゃん、どうして
うちの味噌汁には具がないの? と貧乏食卓において子どもにたずねられたと
きの、苦しまぎれ的な屁理屈といったおもむきもあり、すなわち、なんだかと
てもかなしいです。ガンバレお父ちゃん!

お湯
 味噌汁の具にお湯とは盲点でした。なるほどたしかに、お湯がなければ汁に
なりませんね。ただの味噌です。いや、でも、味噌汁の具であるからにはすで
に汁なのであり、さらにお湯を加えるということは、などとぐだぐだ言ってな
いで一言ですますべきでしたね。意味ねえじゃん!

白い具
…麩なら「きょうふの味噌汁」になってベスト。
 いやあなつかしい。「教会の味噌汁」(今日、貝の〜)ってのもありました
ね。で、なんですか、白い具ですか。前回の「白いジャム」といい、このコー
ナーは担当者を困らせようのコーナーじゃないぞ! ところで、白い具とは
チョークの粉です。給食の時間、だれかに黒板消しでチョークの粉を入れられ
ていたら、ありがとうと言おう。イジメに勝つには「ひらきなおり」だ!

 以上、みなさんの夕食のメニューは決まりましたでしょうか? ぜひ参考に
して、ご家族に泥水を飲ませてやってください。
 そろそろ暑くなってきましたので、怪談でもして涼しげに、次回は、みなさ
んの好きな「妖怪」を教えていただきたい! 試験もなんにもないからお気軽
に!

妖怪ポスト
http://www.alles.or.jp/~kontic/akabar/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★編集後記

 インティキ広告じょじょに届いてます。ありがとうありがとう!(エ)
 ウィンドウズもいいかも(タ)
 今週も中島みゆきのあの曲が、CDTVの40位前後にいました。(あ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・記事の内容はすべてウソでシュールでナンセンスです
・実在の人物・団体・商品名とは、いっさい関係がありません
・誤字脱字、間違った日本語のたぐいはわざとです
・バックナンバー、購読解除はホームページにて 
・配信先変更は解除した後、新しいアドレスで再登録してください
・本メールにより生じるいかなる損害について当方は基本的に無責任です  
・このメール中の文章を無断で転載・再配布することを禁じます
●インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています
 ( http://www.mag2.com/ )

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エレキメールマガジン『アカチバラチ』
発行人責任者編集長:エーシ(kontic@geocities.co.jp)
アカチバラチ編集室:http://www.alles.or.jp/~kontic/akabar/index.html



ご注意
・記事中のメールアドレスやURLは現在おおむね無効です。
・募集のたぐいも現在おこなっておりません。

←前号表紙|次号→