あみあみ Amazon Yahoo 楽天 NTT-X Store

無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 転職 海外旅行保険が無料! 格安航空券

各小ネタ掲示板注意事項

各小ネタ掲示板では随時、投稿及び投稿に対する感想(レス)を募集しておりますが、下記の内容を全てご理解頂いた上で書き込みして下さい。

なお、投稿規程違反がある場合、並びに、他サイトであっても投稿者自身に責任がある行為(盗作、マナー違反など)でトラブルを引き起こしている場合、投稿、書込をお断り致しますのでご了承下さい。
なお、投稿違反とおもわれる書込などがあった場合、メールで管理人にご連絡ください(現在、多忙のため、管理人は巡回をしておりません)。


■投稿作品について

投稿作品の内容については、一般投稿と同様の規程とさせていただきます。

なお、投稿規程違反がある場合、並びに、他サイトであっても投稿者自身に責任がある行為(盗作、マナー違反など)でトラブルを引き起こしている場合、投稿をお断り致しますのでご了承下さい。

また、二次創作を予め認めているような場合を除き、一次創作物の著作権者、著作権管理者に連絡をとること、作品を紹介するようなことは厳禁とします。
著作権の侵害は親告罪であることを「利用」した、一次著作権者と二次(同人)著作権者の間にある“暗黙の了解”によって二次創作(同人)活動というものが成立しているということに、くれぐれもご注意下さい。

当然ながら盗作は厳禁です。→盗作についての説明
盗作は自分に創作能力がないと公言する行為です。プライドを捨てる行為です。
仮に盗作を行なって、好評を得たとても、何が作者に残るのでしょうか? その好評は盗作した作者に向けられたものではなく、盗んできた元の文章を書いた作者のものなのです。
そして、世界中の人間が閲覧しているWebという環境では、遅かれ早かれ盗作したという事実は必ず暴露されることになるでしょう。


 ●作品を発表するということ

作品を発表するということは法に触れたり、当サイトであればこの投稿規程に触れない限り自由です。しかし、作品を発表するのが自由である以上、感想をつけるのもまた自由です(それが多数の人に支持される意見かどうかは別にして)。
作品を発表をした批判的な意見が寄せられたとしても、誹謗中傷ではない限りは、それを受け止める(受け入れる、ではなく)という覚悟は必要だと私は考えています。
文章は自分の手を離れ、第三者の前にさらされた時点で、様々な解釈をされえます。それは、どんな名作であろうとも、作者の意図どおりに解釈されない可能性があるということです。
意図どおり解釈してもらえないことに対しては、自分の文章が意図を伝えるには不十分であったのではないかと謙虚に振り返ることからはじめるべきです。

感想へ返答することは義務ではありません。
本来、作品に対する指摘は作品でこたえるべきものです。
作品外の書き込みで、自分の意図をことさらに説明したり、自分の意図と異なる解釈を「間違い」とし、あるいは「反論」するのは当サイトの方針と反します。
「イヤなら読まなければいい」「批判は認めない」「自分の意図を理解できない読者が間違っている」という考えの方は当サイトへの投稿をお断りします。

当サイトは、こうした方針に基づき管理させていただきますので、ご了承下さい。

上記について、私の言いたいことを、ある編集者が記事にしておりましたので、ご本人の許可を得て転載します。
自信作を出した場合、褒めてくれる講評は耳に心地よい。「その講評者は見る目がある」と肩入れもしてしまう。

耳に痛い講評は逆に腹立たしく、点数が低かったり、低く点数を付けた理由に納得がいかなかったりすると、「こいつわかってねえ!」と、名前を覚えてことある毎にその講評者に反発したくなったりもしてしまうw

もちろん、自分の意図した内容がきちんと汲み取られて、正しく評価されて点数も付けば嬉しいし、自分の趣旨を理解され共有されたことが確認できるのは一種快感でもあるから、そうした耳に心地よい意見だけを偏重して、その逆の手厳しかったり誤読されたりしている講評は「わかってないから無視する」という反応をしてしまいがちになる。

が、こうした辛辣な手厳しい講評の中に、自分自身が解消できなかった問題点に対するヒントがある。

中には具体的に問題点を指摘し、「本来はこうしたかったのだろうが、こことここが足りず、伝わりにくい」とアドバイスをしてくれる講評もあるだろうけれども、大多数はそうではなく、趣旨とは違う解釈をして点数をマイナスしたりしている場合が多い。そこにヒントがあるわけで、どのように誤解されたかを読み解くことによって、「自分に何が足りなかったか?」を、プログラムを逆アセンブリするが如く引き出すことができる。つまり、「伝わらなかったこと」「間違って伝わってしまった理由」を、辛評から引き出すことができるわけだ。

文章を書くというのは、「自分の考えを発表し、同調/共感者を求め、同調/共感を得ることで自分自身の考えが正しいこと(または共有されたことそのもの)を確認する」ということがその根幹にある。それは主題が「怒り」「嘆き」「恐怖」「笑い」その他如何様な感情や、目的の場合でも同様で、著者自身が思ったことを、読者にも同じように思って貰いたいというのが、文章を書く……自分の脳内の考えを表に出す理由であると思う。それがないなら「思う」に留め、脳内の主張を紙に書きだして人に読ませるなんてことはしなくていいわけなのだからして。

ということは、「共感して貰える人」よりも、「共感して貰えなかった人」を、どのように説き伏せていくか、どのような書き方をすれば共感を引き出せるか、ということに力を割いたほうが、より多くの共感を得られるということになる。正しく伝わらなかった人の誤解振り、辛評こそが自分の弱点改善のヒントということだ。

一言で言えば「良薬口に苦し」。今更言われるまでもなく、わかっちゃいるんだけど、苦いクスリほど敬遠しちゃうのもまた事実。

書き手にプライドは必要だけど、プライドというのは耳を塞ぎ目を閉じて、見たいものだけ聞きたいものだけしか受け付けないということではない。そんなものが最初から必要ない天才は、誰からもアドバイスなどされずに一人で成功できるだろうけど、たぶん大多数の天才じゃない人間は、この「人の話を聞く」「厳しい話も聞く」というのができないとなかなか先へ進めないんだろなと思う。

(中略)

天才の自覚がある人はともかく、その可能性は薄そうだと秘かに思ってる人は、こんな感じで講評を役に立てさせて貰ったらいいんじゃないかなと思う。

 

 ●投稿SSについて

  • 投稿作品のジャンルはアニメ・マンガ・ゲーム及びヤングアダルト小説の二次創作を中心とします。が、三次創作(二次創著作者の許可を必須とします)や、オリジナル作品でもかまいません。
  • 読み切り、連載、長編、短編などの形式も問いません。
  • 投稿SSの誤字・誤変換や、文章(特に句点[。]・読点[、])ついては、推敲(見直し)をしてから作品を投稿して下さい
  • 文章が台本形式(セリフの前に名前がある形式のことです)のもの、詩、プロット段階、予告編のみのもの、完結させる意思のないもの(好評時のみ連載を続けるなどの表明を含みます)など小説の形態になっていない作品は、修正願いもしくは掲載お断りします
  • 18禁指定の作品の投稿は、いわゆる男性向け・女性向けのいずれでも受付しておりますが、男女性器名称を日本語で直接記載しないでください(伏字ならOK)。
  • いわゆる鬼畜陵辱系(酷い暴力シーンや虐待シーンが延々続く作品)、キャラクターが理不尽に貶められている作品などは掲載をお断りします。
  • 歌詞の引用については原則禁止します。 ただし、JASRAC管理下にない歌詞、著作権保護期間が過ぎているものはこの限りではありません。
  • 機種依存文字については、使用しないで下さい。なお、機種依存文字として扱う文字については、機種依存文字劇場にある『使うと危険な文字・記号』にある文字とします。
  • あとがき/まえがきなどの物語と関係のない部分での過度なキャラの掛け合い形式を禁止します

 ●投稿CGについて
  • ジャンルはSS同様、オリジナルも含めてなんでも受付しております。投稿は各小ネタ掲示板にて可能です
  • 18禁指定CGの投稿も大歓迎ですが、日本国内法並びに契約サーバの規約に基づき、商業誌掲載レベルの修正をお願いいたします。
  • SSと同等の判断で鬼畜陵辱系などにつきましては掲載をお断りする場合があります。


 ●小ネタ掲示板の住み分けについて

  • 投稿作品のジャンルについては、原則自由ですが、元ネタがGS美神・椎名高志作品(クロスオーバー=複数作品混合作品では、GS美神・椎名高志作品がメインになっている作品)については「GS小ネタ掲示板」に、元ネタがそれ以外の作品(クロスオーバー=複数作品混合作品に場合には、GS美神・椎名高志作品がメインになっていない作品)については「よろず小ネタ掲示板」に投稿くださいもう少し詳しい説明

 ●小ネタ掲示板投稿の注意事項

  • 連続投稿は、一度に完結する作品であれば1日3編(前中後編)、連載作品であれば1タイトルにつき1日1編として下さい(他の方の投稿が流れてしまうからです)。なお、この場合の1日とは、厳密な24時間や日付のことではなく、概ね一昼夜程度ということです。

  • 小ネタ掲示板投稿については、投稿者ご自身のHP以外への掲載(二重投稿)を禁止します(ただし、過去に発表した作品で、現在はその発表先が更新停止、消滅している場合は除きます)。
    なお、他サイトで連載されている作品の「連載の中の1話」だけを投稿されることは(二重投稿でなくても)禁止としますが、他サイト作品の外伝、エピローグ的なもの(単体の作品として起承転結が成立しているもの)ならば問題ないものとします。

  • 作品にほとんど内容が変わらないまま煩雑に改訂をかける行為はご遠慮ください(更新情報として扱われてしまうためです)。

  • 感想欄を用いてのアンケートや設定募集は禁止します。容量の節約にご協力下さい。

  • 書込に削除キーを記載することを禁止します。ご自分の作品に責任をもってもらうためです。

  • 年齢指定は閲覧の選択機会の提示のために、該当するときは必ずチェックして下さい。ファジーなところがあって非常に難しいですが、一応の指標を示しておきます。
      無し ……少年週刊漫画誌(ジ○ンプ、サ○デー程度)
      15禁……上と下の間(チャ○ピオン程度)
      18禁……成人誌(いわゆる18禁雑誌)
    再度繰り返しになりますが、大まかな指標です。
    過去の少年誌掲載作品から一作品一コマを取り出して比較するというのではな
    く、全体的な傾向という意味です。
    いずれにせよ、直接の性描写がなされていれば、18禁となります。
    また、この**禁は、性描写だけを意味しませんので、ご注意下さい。

  • 注釈は閲覧の選択機会の提示のために、該当するときは必ずチェックして下さい。これもファジーなところがあって非常に難しいですが、一応の指標を示しておきます。

      インモラル……作品内容において、その創作の良識に比して非道徳的なもの
      ダーク……作品内容が暗い作品
      バイオレンス……作品内容において、暴力的描写が通常の作品以上に多いもの。ただし、鬼畜陵辱系は、そもそもお断りしておりますので、ご注意下さい。
      女女の絡み……女性キャラ同士の愛情表現がある作品。コメディ短編以外のTS作品においては、元の性別同士を基準にした上で、TSモノであることを冒頭でことわって下さい。
      男男の絡み……男性キャラ同士の愛情表現がある作品。コメディ短編以外のTS作品においては、元の性別同士を基準にした上で、TSモノであることを冒頭でことわって下さい。
      男女の絡み……男女キャラの間で愛情表現がある作品。性描写のある18禁作品だけでかまいません。
      壊れキャラ……キャラクターの行動・性格描写が、原作と比して著しく異なっている作品。特にコメディ方面に異なっている場合には注意して下さい。


  • 作品を投稿される際にはタイトルの後にかっこ付きで元ネタ作品名記入を必ず(作品名に元ネタ作品名が記載されている場合でも)記載して下さい。特定作品のSSを見つけやすくするためです。

      例:
      (GS)
      (ナデシコ)←元ネタ作品が1つの場合
      (GS+KANON)←複数作品混合の場合
       ※複数作品の混合作品の場合は、なるべく全作品を記載して下さい。
      (ただし混合作品が多くなりすぎた場合についてのみ、中核となる作品を記載した上で、【○○中心複数混合作品】という記載を認めます)
       ※ネタバレになる場合
      (ネタバレにつき未記入)
      (GS+ネタバレにつき未記入)

      これらは、元ネタを記入してしまうと話が完全に崩壊してしまう場合のみ有効です。

  • 作品中において他サイトへの言及については禁止します。

  • 投稿者が、自己の投稿の感想欄で注意事項違反を行った場合、作品ごと削除する場合もありえますので、ご注意下さい。



■感想について

 投稿作品に対する感想(いわゆる「レス」)については、当掲示板では誹謗中傷ではなく正当な批評であれば、ネガティブな評価のレスでも、そのまま掲載を認めています。
 しかし、作品に対してネガティブなレスを行う場合には言葉使いをできるだけ柔らかくするなど、マナーにより一層の注意を払うようにしてください。
 また、当然ながら、作者及び他の読者への配慮を欠く文章は禁止します。

 投稿者および他の読者の方への配慮を忘れないようにして下さい。
 具体的には以下のようなもをの禁止事項とさせていただきます。

  • 馴れ馴れしい文章、乱暴・粗暴・尊大な文体、攻撃的な文章、慇懃無礼な文章など投稿者、読者、他の感想記入者へ配慮を欠く文章の禁止

    • ネガティブな評価は認めていますが、見下したり、攻撃したりすることは認められません。

  • 過度の展開予測、展開要望の禁止

    • 投稿者の継続意欲を削ぐことがあります。

  • 原作・投稿作品に対する設定考案・設定要望・設定考察の禁止(そうならない範囲での言及は問題ありません)。

    • 過度の展開予測・要望に通じまた議論につながりやすく、感想とは言い難いものになるからです。

  • 誤字脱字「だけ」の指摘の禁止

    • 感想と一緒にするようにして下さい

  • 投稿内容(ネタ)と直接関係のない内容、感想が主体でない内容の禁止

    • あくまで感想欄です。他の方の感想に対する感想など元の投稿作品に対する感想でなくなっているものや、レス番号の取得報告だけの感想なども当規約の違反とみなします。

  • 投稿規程に準拠した制限(いわゆるキャラヘイトの禁止、歌詞の引用の原則禁止など)とします

    • 特にキャラクターについては、悪役といえども投稿者(執筆者)からすれば、自作品中で動かしたキャラクターであるという意味では主役キャラクターなどと同様の愛着があるものです。あしざまな罵詈雑言を投げつけるような感想は禁止とします。

    • 作劇上の都合、主としてそこからの解放感によりカタルシスを得るために、キャラにストレスをかけることと、いわゆるキャラヘイト、アンチとは全く異なるものです。混同して書込されないようにお願い致します。

  • 他サイトへの言及の原則禁止

    • サイト間の無用なトラブルを防ぐためです(他サイトからの移籍の説明などは、この限りではありません)。

  • 他の方の感想に対しての議論を引き起こすこと(及び引き起こすことが自明な内容)は禁止します

    • 原則として他の方の「感想」に対して反論、批評、批判するような感想は禁止します(言及する程度(同意を示すなど)は構いません)。

    • 他の方の感想での投稿作品への指摘につき、明らかな事実誤認を除き(固有名詞を間違えているなど)、作者にかわって回答するような感想も、この注意事項に該当するものとし、禁止とします。
    • 作品、感想について、規約違反などについて疑問・指摘は感想欄で行わず、管理人までご連絡下さい。

  • 本文の引用は、必要最小限に留めてください。

    • 直上に文章がありますので、容量の節約にご協力下さい。

  • 自己流解釈の披瀝、押付、断定の禁止(世界観が全く異なる作品同士の設定を比較しても結論も正解もありませんので、比較検討すること自体を自己流解釈とみなす場合があります)

    • 事実認定・定説について誤り(→誤りの例:GS原作で横島は美神より年上である、現実のF-15イーグルは戦車である、など)を指摘することは、もちろん、構いません。しかし、解釈論など人によって意見がわかれるもので、かつ、多数意見でない意見(定説でない意見)を断定調で述べたり、他者に押し付ける行為、あるいは自分の解釈を披瀝するだけの行為を禁止します。例えばGS原作で、小竜姫が横島に対して異性として好意があった、という解釈をすること自体は禁止ではありません。しかし、そうだと断定し、他者にもそれを強要すること(批判を行なうこと)やそうだという自分の意見を主張するだけのものは禁止します。

    • クロス作品においては、共通の基盤にない設定を比較、考察しても結論がでるものではなく自己流解釈にしかなりませんので、当規約の違反とみなすことがあります。

  • 書込への削除キー記載の禁止

    • ご自分の発言に責任をもってもらうためです。

  • ストーリー形式、キャラの掛け合いなどの禁止

    • あくまで「感想」欄です。

  • 原作、投稿作品についてシリアス部分、ギャグ(コメディ)部分の区別をつけるようにして下さい。

    • 例えばギャグ部分をシリアスに解釈することは、思考実験、ファンとしての遊びとしてはよく行なわれていることですが、他者の作品に対する感想としては解釈の混乱や設定考察につながるからです。

  • 二次創作を予め認めているような場合を除き、一次創作物の著作権者、著作権管理者に連絡をとること、作品を紹介するようなことは厳禁

    • 著作権の侵害は親告罪であることを「利用」した、一次著作権者と二次(同人)著作権者の間にある“暗黙の了解”によって二次創作(同人)活動というものが成立しているということに、くれぐれもご注意下さい。

  • 作者にレス返しを強要することの禁止

    • 少なくとも当サイトにおいて「レス返し」をするかどうかは作者の自由です。なお、管理人自身はレス返しをしない派です。

  • 長文感想の禁止

    • 感想欄への入力は1KBを上限とします。

    • 本措置はサーバ容量軽減のためのものですので、長い感想を2回に分けて書込など、実質的に容量制限を無視するような行為も禁止です。

  • 携帯電話ネットワーク、公衆無線LAN経由でのネガティブな感想書込の禁止

    • 携帯電話・PHS各社の携帯電話、並びに携帯電話・PHS各社のネットワーク経由でのインターネット接続環境下(携帯電話モデムを使ってインターネット接続しているPCなど)、公衆無線LANでのネガティブな感想の書込を禁止致します。

    • 本措置はネガティブな感想がトラブルになりやすいため、トラブルになった際の解決をできるだけ容易にするためのものです。

  • Proxy経由の書込の禁止

    • ネットワーク上やむをえない場合を除き、Proxy経由の書込は管理の障害となる事がありますので、禁止致します。発見次第、書込内容の如何を問わず削除します。

  • 感想欄の容量制限

    • ディスク容量及びサーバ負荷軽減のため、感想欄の容量は1KBまでとさせていただいております。前記理由に基づきますので、容量を超える感想を区切って二度投稿するなどは禁止いたします。

 いろいろとあげましたが、常識とマナーを守ってご利用いただければ特に問題はありません。感想は投稿者の励みになりますので、よろしくお願いいたします。


■管理について

規約違反(及びその疑い)などがあった場合、管理人までご一報下さい。適宜、対応させていただきます。
以上の注意事項に反する書き込み、あるいは管理人が一般通念並びにサイト運営上、削除したほうが適当と思われる投稿・感想については、予告なく削除することがありますので、予めご了承ください。

戻る