ABOUT THIS SITE

 

◆ INTRO 1 ごあいさつ ◆

はじめまして。「MASTERPIECE」 のサイトマスターをしているユースケと申します。

このページをスタートしてから、もう2年以上経つんでしょうか。

就職活動やUK留学など個人的な事情もあり、約1年近く更新ができなかったことをお詫びします。

どうぞこれからもサイトマスター共々、当サイトをよろしくお願いできればと思います。

ここでは、このサイトを作るに至ったきっかけや洋楽との出会いなどについて書いて行こうと思います。

◆ INTRO 2 洋楽への想い ◆

本格的に洋楽を聴くようになったのは、浪人というミニ挫折を味わったときでした。

ある朝、何気なくFM(J-WAVEだったかな)から流れてきたスティーヴ・ウィンウッドの 「Back In The High Life Again」 を聴いて、

さっそく彼のアルバムを買いました。それが私にとってのファーストタイムでした。

なかなかシブい初体験ではないでしょうか(笑) と同時に、その朝の出会いは運命の出会いになってしまったようです。

そうなんです、この国で生活していて洋楽との出会うチャンスって本当に少ない。

しかも、UKでは10ポンド(約2000円ほど)あればライヴチケットが手に入ってしまいます。

「文化の違い」 と言ってしまえば簡単なのかもしれませんが、それは言葉の安売りでしょう。

「洋楽」 はここ日本でもしっかりと根付いているのを最近つとに実感しています。

実際、セールス的にも洋楽の売り上げは伸びて来ているようです。

近年、コンピレーション・アルバムが大流行していますよね。僕もたまにですが買ったりします。

多くの人がああいうものを通じて、さまざまな音楽を好きになってくれるのなら言うことはないでしょう。

「NO MUSIC 、NO LIFE」 です。

ただし、他ならぬマスターがUK好きなので、多少UKに偏りがちなところはご勘弁下さい。

私自身はこのサイトを、洋楽のヘヴィーリスナーも最近気になり始めた人も楽しめるような場にしていけたらと思っています。

もちろんそのためには私自身の努力も必要ですし、ここに来ていただく方々の協力も必要になると思います。

悲しいことではありますが、世間ではなかなか洋楽好きに出会うことはありません。

そんなことからも推し量れるように、もしかしたらここで出会う人々とのコミュニケーションはとても大切なものになるかもしれません。

どんな小さなものでもいいから、一人でも多くの人に音楽との出会いを提供していけたら・・・これ以上の喜びはありません。

◆ INTRO 3 サイトポリシー ◆

このホームページは個人的な趣味の一環として運営されています。

なので、アーティストやバンドについて取り上げる際に、多少偏った表現などがあることはご承知頂ければと存じます。

このHPではアーティストの画像が多数使用されておりますが、この使用は著作権法第32条に則するものであると理解しています。

しかし、アーティストの紹介には一部の画像が不可欠であるとのいきさつから、アーティスト紹介のぺージでのみ画像を使用しています。

なお、このページで使用しているアーティストの画像の肖像権、著作権は本人および所属事務所 etc に帰属しています。

肖像権、著作権を侵害する意志、目的は全くありません。掲載している画像等に不都合がある場合は、マスターまでご連絡ください。

アルバムのジャケット写真は、Amazonとのアフィリエイトに沿って使用していおります。

ですので、間接的な形ではありますが、著作権の許可はしっかり得られていると承知しています。

◆ INTRO 3 リンクについて ◆

リンクについてですが、当サイトはリンクフリーです。好きなときに好きなところにバンバン貼ってくれちゃって構わないです。(エロサイトとかはやめて下さいね・・・)

相互リンクについても原則的に考え方は同じです。もし、バナーをお使いの方は、 THE TRUST LIFE さん提供) をお使い下さい。

なお、リンク掲載の際にはマスターの YUSUKE(ユースケ) の方までご一報下されば、こちらの方からもリンクさせて頂きます。

サイトの紹介文については完全にお任せしますが、一応このサイトの紹介のために参考になりそうな文章を掲載しておきます。

【MASTERPIECE】

UKロックを中心に、幅広く海外アーティストを紹介。

レディオヘッド、オアシス、U2、ポール・ウェラー、スウェード、マニックスなど多数のアーティスト・レビューと月ごとの推薦盤を掲載!

洋楽リスナーになりたての人にもお薦めです!