スターウォーズについてはルーカスフィルム、日本では(株)小学館プロダクションに属します。Sorry, this page is written in Japanese only.

新旧SF対決

 新旧SF三部作の締めくくり、「レボリューションズ」と「ジェダイの復讐」。
 まるで方向性の違う新旧SF三部作だが、最終話同士は、なんと対になるのだ(笑)!!

 アンダーソン君とルーク、期待の星二人の道はどう共通点があり、どこですれ違ったのか!?比較検討したい。

項目 SW レボルーソン
主人公の前提:生まれで偏見を持たれやすく、その上おたくっぽい。 ルーク・スカイウォーカー
その時代には評判が悪かったジェダイの末裔。
メカに強く、宇宙船の模型が趣味。
トーマス・A・アンダーソン
北米らしき街に住む非白人。
パソコンにやたら強い。
敵の前提:黒衣の機械人間で頭ははげ頭。 ダース・ヴェイダー
過去の戦いで髪を焼かれてはげ頭。
人間だが、心身ともに機械化されている。
エグザイル・スミス
エージェントとして作られたその日からはげ頭。
プログラムだが、人間のようなヘンな怒り方をする。
いい男がギャングに捕らわれる ハン・ソロ(ハリソン・フォード)が、冷凍され犯罪王ジャバ・ザ・ハットに届けられた。 アンダーソン君(キアヌ・リーヴス)が、現実とマトリックスの境に引っかかり、メロビンジアンに捕らわれた。
酒場へ乗り込む仲間たち 酒盛りが行われるジャバの宮殿に、レイア達が助けに行った。 メロビンジアンが仕切る酒場「クラブ・ヘル」に、トリニティ達が助けに行った。
怪力ヒロイン 自分よりずっと大きくて重いジャバの首を、鎖で締め上げるレイア。 吹っ飛んだ相手がコンクリートの壁に当たると壁がぶち割れる程の、スーパーキックを放つトリニティ。
悪の機械人間は身内 ダースベイダーが父と知り、心中穏やかではないルーク。 スミスは自分の影、表裏一体と聞いて愕然とするアンダーソン君。
師匠の弱った姿 傷心のルークは、もう一度修行をつけてもらおうとダゴバへ。
しかし、ヨーダは死に瀕していた。
オラクルの嘘を知って傷心のアンダーソン君。
…モーフィアスはもっと頼りにならなかった。
重要な小さい毛玉 エンドアの月に住む原住種族「イウォーク」が、この戦いで重要な役目を果たす。 腕毛の濃い少女プログラム「サティ」が、世界の未来に重要な役目を果たすらしい。
突然平和主義 ベイダーにも話し合う余地があると信じたルークは、彼に接近するためわざわざ帝国に捕まった。 機械と人間には話し合う余地があると信じることを選択したアンダーソン君は、マシンシティへ向かうと決めた。

つづきへ
トップへ